Top >  「外貨預金」よりも魅力

「外貨預金」よりも魅力

外貨投資=外貨預金と考えている人が多いようですね。でも、それはちょっと違うんです。外貨預金は、あくまで外貨投資の中の一つの種類。

FXも有力な外貨投資なのです。資産を分散運用するために外貨預金をする人も多いですよね。

確かに、いくつかの外貨を持っておけば、精神的にも余裕を持って各国通貨の値動きを観察できます。(日本円も含め)

でも外貨預金では、フレキシビリティに欠けてしまうんですよね。つまり外貨預金で利益が出るのは、「利息」と「投資対象外貨上昇」の場合だけ。

その点FXだと、価格が下がって利益が出る場合があります。それは「売り」から取引をするケース。

株の信用売りと似ていますが、「売り」から入って、価格が下がると利益が出るというパターンは、外貨預金ではありえません。

始めよう!FX

関連エントリー

・FXとは何でしょう?
・小額から始められるFX
・24時間取引が魅力
・レバレッジが魅力のFX
・株よりも扱いやすいFX取引
・「外貨預金」よりも魅力
・外貨を持つこと自体に価値が
・FX業者を選ぼう
・スワップ金利を知ろう
・FX投資の基本